女性の胸

女性の美しさを競うコンテストでは、
何が理想とされているかご存知でしょうか?
それはバストラインが『正三角形を描いている』ことだそうです。
左右の鎖骨の真ん中の地点と乳首を結んだ線が、正三角形であればOK。
かつ左右の乳首の一画水平にあると、尚良しです。
これが、最も美しく見えるバストなのです。
若いデリヘル嬢は、このバストを保っているのですが、
年を重ねるごとにこのラインは崩れていきます。
熟女に至っては、もう二等辺三角形です。
女性は20代のピークを期に、だんだんと衰弱していきます。
35歳を過ぎると、女性の胸は加速度的に垂れていくのです。
話は変わりますがセックスをしているとき、女性の胸は大きくなります。
性的に興奮すると、女性のおっぱいは普段よりも多くの血液が流れ込むようです。
その血液の増加によって、普段の状態よりも大きくなるのです。
『それでは熟女は、セックス中、すごくグラマーな体になるのか?』
という考えは間違いです。
これは、出産経験がない女性に限っての話です。
授乳したことがある女性であれば、
感じていても乳房はそれほど大きくはなりません。
性的興奮で胸が膨らむと言いましたが、
皆さんは“おっぱいを揉むと大きくなる”と聞いたことないですか?
都市伝説的なものですが、上記の理由で事実なのです。
しかし、大きく保つためには常に揉んでおく(常に興奮している)、
ということが必要不可欠です。
現実的に不可能と言うわけです。
しかし、後天的に大きくする方法はあります。
1番効果的なのは、“筋トレ”です。
ただし、腕も太くしてしまう可能性があるので、
そういったことに詳しい人に聞いてみましょう。
旭川 デリヘルなどの女の子との会話のネタがなくなったときに、
この話をすると、食いついてくるかもしれませんね(笑)